こんにちは、ヒロユキです。

築50年床下修繕のご依頼がありました。

「和室の床がフワフワする」との事です。

畳を捲り、床下の構造材(断面)を調べてみると

 

ひろゆき

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

お解りでしょうか?

写真の様に、構造材の断面が人間の骨でいう“骨粗しょう症”の様な状態でスポンジ状態になっていました。

原因はシロアリです!

 

ひろゆき2

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

早速、シロアリの嫌う檜の床下構造材を張り、一件落着です。

補足ですが、シロアリは檜の匂いを嫌うそうです。

床下喚起も十分に確保しましょう!