木だて家ブログ

2015年4月の記事一覧

ビアテイスター

今日は「地ビールの日」です!

 

本場ドイツでも「ビールの日」!

 

「地ビールの日」を制定した「日本地ビール協会」のホームページをのぞいてみると「ビアテイスター」なんて資格があるそうです。

 

意外や意外、その受講者の半数は女性なんだとか?

 

その認定試験の筆記問題から…

 

スモークの香りを特徴とするビアスタイルを下記の中から選びなさい

 

a)ベルリーナ・ヴァイセ

 

b)フランダース・レッドエール

 

c)スチームビール

 

d)セゾンビール

 

e)ラオホビール

 

んん~なんのことやらさっぱりわからない…

 

この「ビアテイスター」試験の前には、セミナーも開催されているそうなので、それも含めて受講すれば答えもわかるんでしょう!

 

でも答えが知りたいので、ググってみると…

 

「ラオホビール」が正解のようです。

 

 

知識はともかく「テイスティング」(試飲)だけしたいな~という私のような不純な動機では資格はもらえません :mrgreen:

スープの冷めない近居

昨日の福井新聞にも掲載されていましたが、福井県の事業で「多世帯近居住宅取得支援」というのが、今年度からスタートしました!

NzR39llFnhHFFAh1429570074_1429570121

 

・補助の対象となる人は…

新たに近居するために住宅の建設または、購入を行う方

 

・ここでいう「近居」とは…

直系親族世帯が、同一小学校区または概ね車で5分圏内に別に居住すること

 

・補助対象住宅は…

敷地面積が200㎡以上の土地に建つ一戸建て住宅

 

・補助額は…

最大50万円(実施市町村によって異なるそうです)

 

・申込先…

県内各市町へ

 

・補助枠

福井県全体で20戸分!

 

ただし!!!

 

福井県のホームページによると、今のところ補助の対象となる市町は、大野市と越前町だけみたいです…

 

新聞記事にも「各市町で同様の助成制度が導入されることが前提」

 

と書かれていましたし、掲載の家族団らん写真も越前市内となっていたので、早速、越前市役所に問い合わせてみたのですが…

 

昨日現在「越前市では助成制度の導入をしていない」そうです。

 

福井県のホームページに「随時更新します」とは記載されていますので今後の「もしかして?」に期待してみましょう。

 

詳しくは、各市町の担当課(建築住宅課など)へお問合せ下さい。

 

 

そういえば福井新聞の記事には、スープの冷めない距離なんて書いてありましたが、

 

「車で5分、スープはホントに冷めないのか?」

 

ホントに寒い時には保温性の高い容器に入れるのと、こぼれないように注意して運転してください。

 

…なんてことはどうでもいいですが、チラシ上の方に書いてある「多世帯同居リフォーム支援」というのもあります!

 

コチラは「近居」じゃなくて「同居」です。

 

これだとホントにスープは冷めませんけどね…

 

まぁスープの件はともかく、親の近くや一緒に住むのも何かと便利な事もありますし、上手に活用しましょうね~

サイン入りユニフォーム

な!なんと!!

 

現在、越前市役所玄関ロビーに、サッカー日本代表のサイン入りユニフォームが展示されてるんですって!

011

市長のブログより

越前市と日本サッカー協会は、平成21年度に協定を締結して、越前市内の各小中学校で、現役や引退されたアスリートが先生役の「ユメセン」を招いて「夢の教室」が毎年開催されてますもんね!

というわけで「越前市ふるさと大使」でもある、日本サッカー協会の大仁会長から送られたんだそうです :lol:

展示期間の記載はないんですが…

今月初めや先月は、かなりの頻度で市役所に行く用事があったのになぁ~

ここ最近ない :cry:

なんか用事作って見に行こう(;^ω^)

神と紙のまつり

 

ついこの前まで、雪が降ってた気がしますが…

 

もう4月も20日が経ってしましました :lol:

 

ということは、間もなくゴールデンウィーク!

 

ゴールデンウィークといえば!

 

神と紙の郷の春祭り

2015maturi-2

に!

 

神と紙のまつり

2015maturi-1

 

どちらも、5月3日~5日

 

「春祭り」の方は、越前市大滝町、紙の神様「川上御前」が祀られている岡太(おかもと)神社、大瀧神社を中心に!

 

「まつり」の方は、越前市新在家町パピルス館を中心に開催されます!

 

どちらも、越前市岡本地区の五箇地区ですよ~

 

私ヤマダ、「春祭り」では4日午前中の例大祭「紙神楽」で今年も唄のお手伝い!

 

すでに練習も始まっておりますが、まだ行けてません(-_-;)

 

今日は行きます!

 

それに4日夜の「奉納ライブ」では、岡本金管バンドで出演!

 

こちらは練習しているのにレベルがあがりません…

 

もちろんメインイベント5日の「神輿渡り」にも、担ぎ手として参加させて頂きま~す

 

年々体力が落ちていることを痛感させられる時期でもありますが…

 

みなさんも是非、ゴールデンウィークは「越前和紙の里」へ♪

 

情報収集

新しくお家を建てるとなったら、当然のごとく情報収集しますよね

 

今はもちろんインターネットから「検索」というのは、入口の入口

 

新建ハウジングに、こんな記事があったので、引用させて頂きました。

 

リブ・コンサルティングという会社が行なった「住宅購入検討者の実態調査」によると…

150416libconsulting001

SUUMOという、ポータルサイトが入口という人が多いようですね。

 

ホームページで福井→注文住宅で探してみると、いわゆる量産型ハウスメーカーがたくさん!

 

あ!木だて家は載ってないです ;-)

 

次に住宅展示場やモデルハウス、それから各住宅会社のホームページ…と続くようです。

 

2015年の結果を見ると、フリーペーパーや雑誌、折込チラシなんてのは、一ケタ台なんですね~(複数回答ではありますが)

 

紙媒体は、昨年よりも軒並み減ってますね

 

そんな中、伸びているのは、WEBのSNSや口コミ

 

これも時代の流れでしょうか?

 

数字は高くないですが、友人知人っていうのは安定!

 

住宅会社のイベントや展示会イベントなんかも同様!

 

情報過多で、会社のウリをどう示すのか、それをどうお知らせするのかが多種多様すぎて、非常に難しい時代ではありますが、やはり実際に目で見て知ってもらわないことには…

 

って、そのための宣伝広告やホームページか!

 

 

最近「リフォーム検索サイトに登録しませんか?」といったメールがやたらに多かったので、こんな記事にしてみました。

 

特に広告の仕方に悩んでいるわけでは無いので、「このブログを見ました!」みたいな営業メールやFAXは結構です :mrgreen: