木だて家ブログ

2018年5月の記事一覧

12

はやしのおはなし~エコハウスについて.Part2~

最近春の食材をたくさんいただき、お腹いっぱい春を感じている木だて家ハヤシです。

先日、木だて家スタッフで埼玉まで足をのばし、

環境に配慮した断熱材「ECOボード」を見学&体感してきました。

「ECOボード」はドイツを中心としたヨーロッパ諸国で現在最も環境への配慮が評価されている、

木質繊維板からできた「木の断熱材」です。

透湿性能、防火性能、遮音性能、耐水性能を併せもつ、とても有能な断熱材で、

実際に使用した建物に入り、家中の均一な快適さや遮音性に大変魅力を感じました。

合成系断熱材に変わり、今後このような環境断熱材が普及されていくといいですね!

「未来の環境にも負担を残さない家づくり」という気持ちで、

木だて家のエコハウスにもこの「ECOボード」採用していきたいと考えています♪

完成の際はぜひ体感しにいらしてくださいね!

 

 

std7_05_01

 

std7_02_02

 

 

std7_03_01

 

 

また設計相談会も随時受付しております。

初めての家づくりですから分からないことだらけですよね。

家づくりについて知りたいこと・専門的なご相談などにプロが丁寧にお答えします。

出来れば参考となる資料などを、ご準備いただき、お気軽にお申込みください。

 

●メールでのお問合せはこちら⤵

https://www.kidateya.jp/contact/

(24時間受付)

 

●お電話でのお申込みはこちら⤵

木だて家 TEL:0778-42-1311

(AM9:00~PM18:00まで受付)

 

++++++++++++++++

●プラン・設計ご相談ください●

担当:林 (一級建築士)

ご用命お待ちしております

++++++++++++++++

 

アースデイ越前2018参加してきました♪

こんにちは!ウチダです(^^)/

この間の日曜日は「アースデイえちぜん2018」に参加♪

今年は八ッ杉森林学習センターでの開催!!

天晴なお天気で、美味しい空気の中でWORKSHOPをしてきました!

 

 

IMG_6602

 

左官屋さんからいただいたタイルを使って、

●コースター

●フォトフレーム

●カフェトレイ 等の雑貨品をDIYして、

暮らしの中で使ってもらう!

という事で“木だて家”から、

地球の事を考えたWORKSHOPをしました♡

 

IMG_6606

 

 

IMG_6607

 

IMG_6608

 

タイルを張り付けてくだけでも、素敵な雑貨品になるのですが、

本格的にDIYを楽しむ方向けに、

目地材を使ってクオリティー高いカフェトレイに挑戦してもらいました♪

 

IMG_6612

 

IMG_6613

 

天気のいい休日、カフェトレイの上に淹れたてのコーヒーとパンやスコーンを添えて、ブランチを楽しんだり~♪

インテリアとして玄関付近に置いて、時計、鍵等のストック皿として使ってもらってもOK~♪

 

 

ご家族で楽しんでもらえて何よりでした♪

 

 

残念な事に日曜日に越前市内の小学校が運動会だったため小学生の参加は少なかったですが

ワイワイ会話を楽しみながらのWORKSHOPするのって改めて面白いな~♪と感じました!

 

ひょんな出会いもあり出展してよかったです(*’ω’*)

 

また来年も参加しますので、アースデイで会いましょう~!!

 

 

IMG_6599

アースデイ越前2018に出展します♪

こんにちは!ウチダです。

今週末5/20の日曜日に開催される「アースデイ越前2018」に木だて家出店します♪

去年も参加したアースデイ♪今年は「八ッ杉千年の森」にてやります!

お天気だといいなぁ~♡

今回もWORKSHOPをしますが、内容はこれ⤵

 

IMG_0398

 

タイルコースターづくりをしますよ(*^-^*)

簡単に作れるタイルコースターですので、ご家族で楽しんでもらえると思います!

5月のさわやかな風を感じながら、楽しくWSしましょう♪

 

応用編でカフェトレイや、フォトフレームなども作れたらいいなー!と思っています♪

 

日々の暮らしの中で使ってもらえるWSをしますので是非遊びにきてください!!

 

posuta_01

今回は今立総合支所裏手→越前市社会福祉センターからシャトルバスがでます!!

 

行き:10時、11時(乗り場:越前市社会福祉センター駐車場)

帰り:14時、15時、16時(乗り場:八ッ杉森林学習センター)

 

*車でのご来場について*

八ッ杉森林学習センターは、駐車台数に限りがあるため、駐車場の不足が予想されるので、出来るだけシャトルバスをご利用ください。

(シャトルバスご利用の方先着100枚限定で会場内で使える50円お買い物券がもらえるよ!)

*シャトルバスご利用の方は当日チラシを必ずご持参ください!!

 

なお、木だて家の事務所にもチラシがおいてありますのでご利用の方いらっしゃいましたらお気軽に言ってください!

チラシお渡ししますね♪

 

木だて家 Tel:0778-42-1311

越前市環境政策課 Tel:0778-22-5342

 

では当日お待ちしております!!

内田社長の木のおはなしvol.3

Qなぜ、県産材なのでしょうか?

 

福井に住まう家には、福井の山で育った木を使う事が一番大事!

とよく聞かれる言葉ですが、それはなぜでしょうか?

世界中には数えきれないほどの沢山の種類の木(樹種)があります。

地球の経度の違いで多くの木が生育しており、

その地域の気候風土環境が作り出す芸術品としての木材資源があります。

日本の昔の家屋はその土地(山)で育った木で作られてきました。

しかし今は多くの外国産の木材が使われています。

大きなハウスメーカーではこの輸入材で家を売っています。

輸入材が決して悪いわけではありません。

例えば、北欧ノルウェーの森で育った木は、

ノルウェーの家づくりには最適ですが日本の家には最悪なのです!

ホワイトウッド(ノルウェー産)はシロアリの被害が最も有名でシロアリの大好物です。

永久凍土のノルウェーの森にはシロアリがいない為

ホワイトウッドの木は元々シロアリの抵抗力がありません。

高温多湿の日本の気候風土では、その外敵に負けてしまい腐っていきます。

これが、福井に育った木で家づくりが大事な理由なのです。

人も木も自然環境で生きているからですね!

ですので当社では、ほとんど近くの山の福井県産スギで住まいづくりをしています。

 

 

IMG_0059

 

12