木だて家ブログ

2018年8月の記事一覧

12

どこの山だ?木だて家の山田!

~こだわりの家づくり~

 

先月号に続いて「耐震診断」のおはなしを・・・

各市町に診断のお申込みをされますと、福井県木造住宅耐震協議会から派遣された木造住宅耐震診断士(ヤマダ含む)がお伺いし、お客様からヒアリング→間取りの採寸→天井裏→床下点検などの現地調査、その後図面の作成、診断計算書を作成し『上部構造評点』を算出します。1,2階タテ方向ヨコ方向それぞれの結果が・・・

 

 

1.5以上       倒壊しない

1.0以上1.5未満  一応倒壊しない

0.7以上1.0未満  倒壊の可能性がある

0.7未満       倒壊の可能性が高い

 

 

この数値は「積雪量が1.0mで大きな地震(震度6強)」が起きた時に、倒壊するかしないか?

を判断するひとつの「めやす」となるものです。

 

過去のお客様の診断例


あ

一番右の上部構造評点 この数値を出すための計算をします。

この診断結果が「1.0未満」の場合、「補強プラン」を作成し「1.0以上」となるように作業は続いていくのです。

内田社長のコラム

残暑いまだ耐えがたく猛暑が続いています。皆様お元気でお住まいですか?

それにしても今までかつて無い、異常気象が続きました。

西日本豪雨・酷暑の熱い暑~い夏(35℃超えがあたりまえの日々)

そして東と西の高気圧に挟まれ、日本列島を逆走した台風12号などなど・・・

まさに地球温暖化が加速しているのかな?!

埼玉県熊谷市で日本観測至上最高気温41.1℃を記録した日、私は東京にいました。

実は初孫の「お食初め(おくいぞめ)」の儀式に行っておりました。駅からホテルまでの道中タクシーのエアコンが効かなくて!都内の外気温も40℃を示していましたよ!

さて、一泊したホテル“東横イン”で風呂上りに本棚を見ると

“しあわせになるために”と題した本が目に留まり、読みだしていました。

初めは宗教の本かな??(キリスト教・仏教の本も並んでいたので)と思いきや実は著者が“東横イン”の社長さん。

内容は①お世話になった事 ➁して返したこと ③ご迷惑かけたこと

について自分の人生を振り返り・正直に感謝すること“生かして頂いている”の心で毎日の日暮らしをすること!等が書き綴ってありました。

家庭も仕事も常に自分の内面を正して明るくいきなければなぁ~!

酷暑の夏、心涼しく爽やかになる一冊の本に巡り遇いました。

そして宮沢賢二の~雨ニモマケズ・風ニモマケズ~の詩を思い出しました。

然しながら、皆様方熱中症にはお気をつけて下さい。

 

IMG_6939

中学生の職場体験!!

地元の中学生が夏休み中の8/2.3の職場体験で来てくれました。

施工中の現場やOB様宅の見学、事務所周りの清掃やモデルハウスの草むしり等外でのアクティブな仕事と、設計図面の作成や、カタログをみてもらうなどあまり表に出ない事務所内でのお仕事を体験してもらいました。

様々な体験先から弊社を選んでくれてありがとうございました。

今後の進路のヒントになってもらえたでしょうか(*^▽^*)

また建築業に少し興味を持ってもらえたら嬉しいです!

 

IMG_6910

 

 

では参加してくれた生徒さんの感想文をご紹介します(^^)/

 

私は今回の職場体験を終えて、仕事をする事の難しさを改めて学びました。しかし、その裏にはやりがい、それから面白さが隠れていて、将来に対する興味ががさらに深まりました。また初めて設計図を書いてみて、すごく難しかったけど、とっても楽しくてまたやりたいなと思いました。それから私は将来建築士になりたいので、ものすごく良い体験になりました。今回の経験を生かしてこれから夢をあきらめず、しっかり勉強して頑張りたいです。

Uさん

 

今回の職業体験を終えて色々な事を学べた2日間でした。将来建設業で仕事をしたいと思っているので、やっぱり工業高校などを卒業できたらいいのかなと思っていましたが設計士の林さんから資格を取る為のお話をしていただき色々な方法があることが分かりました。そしてモデルハウスを見学して改めて建築の仕事っていいな~と思いました。

大人になったらこどもを楽しませたり、家族が楽しめる家に住みたいです。また木だて家さんのイベントに参加したいと思いました。

 Kくん

 

8/2.3の2日間“木だて家”さんで職業体験をしました。一日目は会社説明を聞いたり、モデルハウス、工事現場を見学しました。午後からは設計士さんに教えてもらいながら、木だて家さんの新モデルハウスのプラン図を写したり、学んだりしました。二日目は図面作成の続きをして立面図を書きました。事務所敷地内の草むしりやモデルハウスのそうじをしました。この2日間の職場体験を通して建築に興味が湧きました。

Uくん

IMG_6938

IMG_6932

IMG_6930

IMG_6916

木だて家?!そういち家(や)~外壁編~

今回使用する外壁材はガルバリウム鋼板です。

外壁材によって下地のやり方が変わってくるんですよ。

おもに大工さんが外壁を張るまでにする下地のご紹介をします。

 

 

①まず、筋交い・間柱をたてた後は石膏ボードと透湿防水シートで建物の周りを囲います。

1

 

➁囲う作業が終わると、通気を確保するために縦方向に通気胴縁を取り付けます。

 ※家を長持ちさせるためには必ず必要なことです。

2

 

 

③次に横方向に横胴縁を取り付けます。これは外壁を張るための下地になります。

決まった間隔で下地が入っているんですよ。

次回は実際に外壁が仕上がった状態の写真を掲載しますので、お楽しみに!

3

 

 

~おまけ~

7/8(日)に市民野球で準優勝しました。

毎年開催されていて越前市の各地区の地元の人が集まって出場する大会です。

私は社会人になってから地元『粟田部』で毎年でています。

野球を通じてたくさんの人と関わることができる。

そのご縁を大切にしていきたいなと(*^-^*)

おまけ

 

12