木だて家ブログ

2019年3月の記事一覧

12

どこの山だ?!木だて家の山田!

~こだわりの家づくり~

昨年のこの時期、毎日雪との格闘で身体中が痛かったのがウソみたいな今年の冬。

やはり雪が無いのは私たちの仕事にとってはありがたいことです。

夏に水不足にならないか少し心配ではありますが・・・

そんな天候のおかげもあって、今月は越前市と福井市で2軒のお客様の地鎮祭(起工式)が執り行われました。

・越前市のお住まいは、薪ストーブと2室つづきの和室がある平屋暮らし

・福井市内のお住まいは、生活(家事)同線が流れるような暮らし

もちろん、お施主様の年齢、家族構成、立地などの条件は異なりますが、

それぞれの生活スタイルに合わせて暮らしやすく、自然な明るさと風の通りを考え、

そして自然素材をふんだんに使用した木だて家Styleをご提案させていただきました。

どちらも春には上棟を迎え、夏には完成を予定しております

お客様と同じく私たち木だて家一同も完成が待ち遠しいです!

起工式

 

*久しぶりに仏式での起工式に出席させて頂きました。

 

木材

 

*住まいをしっかり支えてくれる福井県産杉の構造材たちも着々と準備中

内田社長のコラム3月号

~心耕す~

 

ありがたいですね~!

昨冬の大雪は影をひそめ、リフトでの除雪も無く、

平成の最後の冬は~日本の年号の変わり目~

を大自然がお祝いされているのですかね。

先日、我が町粟田部町で国の無形民俗文化財[蓬莱祀・おらいし]が行われ、

高さ約6mの手作り[山車]を木やり歌に合わせて

子供からお年寄りまでが約4時間かけて町内一帯を回りました。

私も区長会のお宿でお世話させて頂き、子供達から元気を貰いました。

昨年は大雪で町内巡行がなかっただけに皆さん笑顔で元気に[無病息災]を明るく祈っていました。

また、弊社ではその前日・前々日とエコハウス内覧会・もちつき大会・タコ・コマづくり等のイベントを行い

2日間で約50組のご家族がご来場いただきました。

除雪のない天候に恵まれ、おろし餅やトン汁は即完食!

両方とも食べられなかった方々、本当にごめんなさい。

エコハウスの来場者の皆様は当社自慢の自然素材と新たに取り入れた木の断熱材(ドイツ製)と

PS(除湿型放射冷暖房パネル)を一様に大感心頂きました。

とりわけPSはエアコンいらずのすぐれもので、県内初めて無病息災Ecoハウスの室内環境をもたらします!

地元ゆかりの継体天皇の即位を祝うおらいしにあやかってエコハウス希望者の皆様方に、

喜びと自信をもってお届けしたいと思っています。

2/14付

~しあわせ請負の住まい~これからも

おらいし

12