木だて家からのお知らせ

News

2022.07.07

木だて家日記

モデルハウス リニューアル

私が大学1年生の時に竣工したモデルハウスが今年でなんと12年目を迎えます。月日が経つのはあっという間です。

そこで今回はLDKのフローリングを、杉の柿渋からナラへ張り替えることにしました。張り替えたことによって空間の雰囲気もガラッと変わり、モデルハウスが少し生まれ変わったように感じました。

第二弾で外壁のリニューアルをしようと思いましたが、少しの汚れはあるものの、ほとんど傷んでおらず手を付ける必要はないと思い見送ることにしました。

外壁は特にメンテナンスが必要と言われていますが、木だて家で採用している外壁材は長持ちするなと改めて感じました。

家づくりにおいてメンテナンスを高めることはとても大事です。使用する材料はもちろんですが、設計的な工夫もかなり重要になってきます。

 

 

モデルハウスに来場されたことがない方はもちろん、来場されたことがある方でも、改めて12年目のモデルハウスを見ていただきたいなと思います。